山を凝視してボーっとしよう

和風ガーデンにある露天風呂、清風が緩やかに吹いてきて山々に囲まれる美景の中、身心の疲労回復に効果的なスパ設備を利用しながら、周りの山景色をボンヤリと眺めるだけでも幸せ満点であろう。

自分と会話しよう

昭和時代からの伝統的なお風呂場の静謐な雰囲気が漂いながら、快適に完備したサニタリーや休憩室までも据え置いてあり、自分の本音に耳を傾けてやって、もう二度と迷わずに前向いて進んでゆこう。

温泉の泉質

100%四重渓からのアルカリ性ナトリウム炭酸水素塩泉で、

源泉の中には鉄やバリウムなどの鉱物質を含有するため、

血行の促進や炎症の抑えの外、多くの治癒効果もあるという。

温泉の中の鉄質が空気中で酸化されると、

錆びの匂いがする濁りのある黄色い結晶化した物になって浴槽内を漂い、

それを「湯の花」と言い、滅多にない珍しいものである。

更に「美人の湯」とも呼ばれていて、石鹸のような潤い清浄力があり、

古い角質や老廃物を軟化して取り除きながら自然で健康なツヤ肌に。

露天風呂/個室の入浴料金

  • 露天風呂の入浴料金
    ティケット 大 人 子 供
    入浴料金 270 220
    ご入浴可能時間
    平日7:00~23:00 祝日6:30~23:00
    ご注意事項
    1. 露天風呂を利用する際、水着やバスタオルをご用意ください。
    2. 子供は三歳以上で120センチ以下の幼児を指す。三歳以下の幼児は入場無料だが、大人の同行が必要である。
    3. 料金の変更がある場合、その改定された料金に準じることである(旧正月休み期間を除外)。
  • 個室の入浴料金
    個室タイプ デリケート個室 和風個室
    平日/90分 1000 800
    祝日/60分 1000 800
    ご注意事項
    1. 個室のご利用は2名限定である。
    2. ご予約いただくことができない。
    3. 旧正月休み期間を除外する。0o
    個室風呂利用料金
    沁呂、御詠、九州 1500

ご入浴の注意事項

    1. 食前の30分と食後の一時間以内や飲酒後は、入浴しないようにしてください。
    2. 旅疲れや過労状態、スポーツ直後なら、入浴前には30分〜一時間の休息をとったほうが良い。
    3. 心臓病や肺病、高血圧、糖尿病及びその他の循環器系の病患の入浴はおやめください。
    4. 生理中の入浴はご遠慮ください。
    5. 妊婦や障害者、高齢者及び幼児なら、二人以上でご入浴ください。
    6. 入浴後、体の具合が急に悪くなった場合、直ちにゆっくり上がり、スタッフをお呼びください。
    7. 身体のバランスを整えるため、入浴前には喫煙しないでください。

ご入浴のマナーと常識

    1. 衛生面への配慮のため、湯船につかる前に、十分なかけ湯をしてください。
    2. 足浴>半身浴>全身浴の順でゆっくり入浴して、なるべく心臓の高さまでつからないでください。
    3. 身体に余計な負担をかけないため、毎回5〜10分ほどの分割浴にして、入浴時間をなるべく一時間以内に抑えたほうが良い。
    4. 治癒効果を十分発揮させ、温泉の良さを満喫できるため、入浴中には落ち着かせて、体を温めながら血流をよくさせよう。
    5. 皮膚アレルギーがなかったら、湯上り後はバスタオルで濡れた体を乾かしたほうが温泉の保温効果が持続できる。
    6. 身体のバランスを整えるため、入浴前後の水分補給をし、刺激的な食事や飲酒はお避けになってください。
TOP